FREE ~自由奔放~ 
Coffee, snowboard, photo, culture, and ROKUNORI. Lifestyle blog!!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激甚災害

震災1


震災2


震災3


震災4


震災5


震災6


3.11

最悪の災害。

これだけの被害が出る中、人は再び立ち上がれるのでしょうか。



必ず乗り越えるでしょう。

何十年かかっても。

今まさに生死の境で頑張っている人がたくさんいます。

自分の立場で出来る事・・・良く考えましょう。

大切なのはその気持ち、行動を今後何年、何十年と続ける事。

今だけじゃなく・・・

この日僕に出来たのは、被災者の思い出を拾い集めて渡してあげること。

力足りずで悔しい・・・


3.11

The worst disaster.

Can the person stand up again?

No

It is likely to get it over without fail.

Even if it takes tens of years.

There are a lot of people who are working hard between this life and eternity exactly now.

Let's think about the thing that can be done in my standpoint well.

The important one is a thing to continue the action for a while.

Indefinitely ・・・

Collect victim's memories to being able to do by me.

The ability is low and mortified ・・・.

テーマ:衝撃 - ジャンル:サブカル

コメント
お疲れ様でした
被災地から無事に戻ってきてくれたことに、49期を代表して「お疲れ様!」と言わせてください。
俺も被災地へ行くことになりました。
マツが拾い集めてくれた思い出を、悔しかった思いを胸に、俺も行ってきます!
[2011/03/18 17:40] URL | 総代49 #- [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした
総代49>
大変な場所ですよ。
体力よりも心力を消費します。
現地では心力が空っぽになるくらい被災者の方々に尽くしてきてください。
彼らと違い、僕らには帰る場所があり、心安らぐ家があるのですから。
無事帰ったらPTSD対策で一緒に飲みにでも行きましょう。
[2011/03/18 21:14] URL | 組長 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/19 07:37] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nativ1980.blog41.fc2.com/tb.php/945-cbec7654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Tetsuya Matsukawa(組長)

Author:Tetsuya Matsukawa(組長)
日々の記録。

2014.5.3
故郷六ノ里にkedi cafeオープン。
次の目標は情報を発信し共感者を集め、その皆で協力して地域の活性化をはじめること。
たくさんの子供の声が響く田舎にしたい。

freeman
no nuke/with nature


パートナー
・patagonia

CATEGORY

MOVIE

SHIRAO POWDERRIDE
Shirao Freeride
SHIRAO SNOWLAMP
Forest and coffee
with GO OUT HANDLE.

HP LINK

このブログをリンクに追加する

COMMENTS+TRACKBACK

Comments<>+-
Trackback <> + -

RSS