FREE ~自由奔放~ 
Coffee, snowboard, photo, culture, and ROKUNORI. Lifestyle blog!!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スルタンアメフット
全てが新鮮で伝えたいことがありすぎて、何から話していいのやら・・・

とりあえず旅した順に写真で紹介していきます。


最初に行った場所はここスルタンアメフット

日本ではブルーモスクと言った方がわかりやすいでしょう。

スルタンアメフット1

スルタンアメフット2

スルタンアメフット3

スルタンアメフット5

スルタンアメフット6

スルタンアメフット7

モスクにはミナレットと呼ばれる細い塔が建っています。

1日5回あるイスラムの祈りの時間。

その時間になるとミナレットから祈りの声が響き渡ります。

各地にモスクがあるため、祈りの時間になるとそこら中から祈りの声が聞こえます。

このスルタンアメフットは唯一ミナレットが6本と多い建物です。

ちなみになぜブルーモスクとも呼ばれるのか・・・

理由は建物内部の装飾です。

青いタイルが数多く使われているために、ブルーモスクとも呼ばれているそうです。

説明しだすとキリが無いのでここら辺で。

次回はお隣の大聖堂「アヤソフィア」を紹介します。


All are fresh, and there are a lot of things to be told.

From what shall we speak?

It introduces it in the photograph in order traveling for the time being.

The place to which it went first is Sultanahmet Camii.

Calling a blue mosque might be more comprehensible in Japan.

The thin tower that is called a minaret has been built in the mosque.

Time of prayer of Islam that is five times a day.

The voice of the prayer affects from the minaret and it extends when becoming for that time.

The voice of the prayer is heard around there when becoming the time of the prayer because there is a mosque in various places.

This Sultanahmet Camii is a building with six minarets only.

By the way, why is it called a blue mosque?

The reason is a decoration in the building.

Because a lot of blue tiles are used, it seems to be called a blue mosque.

There is no end when beginning to explain.

Therefore, the talk is stopped.

It will introduce next cathedral Ayasofya next time.

テーマ:トルコ - ジャンル:旅行

コメント
おかえりなさい!
Honeymoonってそれだけで特別なのに、その上、感動いっぱいだったなんてステキです!!

旅の紹介、楽しみにしています。
あぁ、トルコに行きたくなりました(笑)
[2010/11/18 19:47] URL | Miki #- [ 編集 ]

Re: おかえりなさい!
トルコ近いじゃないですか~!!

ヨーロッパからの観光客は多かったですよ!!
[2010/11/19 23:41] URL | 松川哲也(組長) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nativ1980.blog41.fc2.com/tb.php/870-c707285c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Tetsuya Matsukawa(組長)

Author:Tetsuya Matsukawa(組長)
日々の記録。

2014.5.3
故郷六ノ里にkedi cafeオープン。
次の目標は情報を発信し共感者を集め、その皆で協力して地域の活性化をはじめること。
たくさんの子供の声が響く田舎にしたい。

freeman
no nuke/with nature


パートナー
・patagonia

CATEGORY

MOVIE

SHIRAO POWDERRIDE
Shirao Freeride
SHIRAO SNOWLAMP
Forest and coffee
with GO OUT HANDLE.

HP LINK

このブログをリンクに追加する

COMMENTS+TRACKBACK

Comments<>+-
Trackback <> + -

RSS