FREE ~自由奔放~ 
Coffee, snowboard, photo, culture, and ROKUNORI. Lifestyle blog!!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと



今日奥美濃は雨降りなのでWAXING作業をしていました。

板の枚数は4枚。

今期のレース用の板に昔のレース用板、それと遊び用のとってもソフトフレックスな板。



今思うと私は結構色々なタイプの板に乗ってきました。

148という短い板もあれば160といった長さの板も乗りましたし、ハードなライディングに耐える為にフレックスの硬い板にも乗ったしありえないくらい柔らかい板にも乗りました。



みなさんはどうですか?

いつも似た性質のギアを選んでいる方いないですか?



確かに慣れた性質のギアは乗りやすいし扱いやすいです。

ですがそれはギアの性能に甘えているだけのような気がします。

どんな板にも乗れて、かつどんな板でも滑れて遊べていけるようになっていくのが本当の意味での上達だと思います。

パークスタイルな方々、硬くて長い板で硬くてレスポンスの良いBIN、ブーツでパークを遊びこなせますか?

フリーランメインな方々、柔らかくて短い板で柔らかくて遊びのあるBIN、ブーツで攻めの滑走できますか?



ギアによって様々な性能を持っていますが、どんなギアにもメリットデメリットがあります。

その特徴を見つけそして生かして滑るのは非常に楽しいです。

今まで乗ったことのない板やBINに乗ることによって自分の弱点も見えくると思います。


もっと上手くなりたいみなさん。

一度思い切ったギア選びしてみませんか?

きっと新しい世界が待っていますよ。



※追記-あくまで私の思いであり目指す理想であります。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nativ1980.blog41.fc2.com/tb.php/403-737898c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Tetsuya Matsukawa(組長)

Author:Tetsuya Matsukawa(組長)
日々の記録。

2014.5.3
故郷六ノ里にkedi cafeオープン。
次の目標は情報を発信し共感者を集め、その皆で協力して地域の活性化をはじめること。
たくさんの子供の声が響く田舎にしたい。

freeman
no nuke/with nature


パートナー
・patagonia

CATEGORY

MOVIE

SHIRAO POWDERRIDE
Shirao Freeride
SHIRAO SNOWLAMP
Forest and coffee
with GO OUT HANDLE.

HP LINK

このブログをリンクに追加する

COMMENTS+TRACKBACK

Comments<>+-
Trackback <> + -

RSS