FREE ~自由奔放~ 
Coffee, snowboard, photo, culture, and ROKUNORI. Lifestyle blog!!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日休養
今日は体癒しDAY。

最近風邪をひいてしまったのもあり、家でのんびりWAX作業してました。




色々ありましたが、今年のレースは去年使用したBURTONの「SuperModel?160」を使用します。


実際悩んだんですよ・・・どの板を使うか。

けど今はこれで良かったと満足できています。

あの時は道具にばかりこだわって「自身の技術UP」という一番大事な事を忘れていました。


そもそも僕がこの「スノーボードクロス(SBX)」という競技にはまった理由は・・・

?スピード狂だった

?人と勝負して勝ちたい!

?言い訳がいっさい出来ない競技=勝ったときは本当に嬉しい!

この3つからだったと思います。


以前は他のジャンルの大会にも出ていましたが、納得できないことが多々ありました・・・

ジャッジ制の大会は審判の好みによって評価が全然違うし、中には「ひいき」なんてこともありました。

その点このSBXという競技ははっきりしてます!

一斉に数名がスタート!

そして早くゴールしたものが勝つ!

単純明快です。

ひいきなんか一切出来ません。

もちろん負けた言い訳も出来ません。


道具に固執してた自分が情けないです・・・

要は勝つも負けるも自分の腕次第。

道具にこだわるより先にやることが山ほどあります。

道具変えて勝てれば苦労しませんしね。


去年一緒に転戦したこの板で今年も頑張ります!!

そして勝ちます!!




ちなみに・・・

よくSBXで言われる負けた時の言い訳にはこんなものが。

?前を走ってる人が急に転倒して巻き込まれた。

?板が走らなかった。

?急に相手が突っ込んできた。

etc・・・


けどこれって・・・

?相手より前に走っていない自分が悪い。

?ワックス技術が低い自分が悪いor板を走らせる技術が無い自分が悪い。

?自分の滑走ラインと相手の滑走ラインを考えていない自分が悪い。

なんて事だと僕は思っています。


最初は自分自身言い訳した事もありました。

今思えば情けない。


もちろん悔しい気持ちは誰でもあるけれど・・・

やっぱり言い訳は無しですよ!







コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nativ1980.blog41.fc2.com/tb.php/270-0abef428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Tetsuya Matsukawa(組長)

Author:Tetsuya Matsukawa(組長)
日々の記録。

2014.5.3
故郷六ノ里にkedi cafeオープン。
次の目標は情報を発信し共感者を集め、その皆で協力して地域の活性化をはじめること。
たくさんの子供の声が響く田舎にしたい。

freeman
no nuke/with nature


パートナー
・patagonia

CATEGORY

MOVIE

SHIRAO POWDERRIDE
Shirao Freeride
SHIRAO SNOWLAMP
Forest and coffee
with GO OUT HANDLE.

HP LINK

このブログをリンクに追加する

COMMENTS+TRACKBACK

Comments<>+-
Trackback <> + -

RSS