FREE ~自由奔放~ 
Coffee, snowboard, photo, culture, and ROKUNORI. Lifestyle blog!!
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11
あれから何年?

あの日から数日後…私は仕事柄福島にいました。

原発の2回目の爆発のまさにその時に。

不安はピークでした。

もしかしてここで死ぬのか?

結婚してまだ半年も経たないのに。

捨てきれぬ不安がありました。

あれから早くも3年。

この国は原発を推進する政党に変わり、暴走する一方。

地震津波は天災、けれども原発事故は人災。

この国はどうかしている。

政治もそれを推す層も。

いまだ進まぬ現地の復興作業。

早く東北が復興する事を強く祈っています。

私は後の世代にリスクを負わせる事はしたくありません。

自分が楽するために子供や孫に恐怖を味合わせたくありません。

no nuke

頭の中身がまともなら、選択肢は1択でしょう。

電気代上がったっていいじゃない。

自分達の子供のリスクが減るのなら。

ほとんどの人が生命保険はかけるけど、未来の世界に危険を残そうとしている矛盾。

情けない。

自己中。

いい加減目を覚ませ


テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

スイスでは、「FUKUSHIMA」の原発事故がキッカケで、2034年までに原子力発電所を全廃することに決まりました。
国民投票の成せる技かもしれませんが、それだけスイス国民が原子力発電所に危惧を抱いている証です。
原発の安全対策に莫大な費用をかけるより、風力や太陽光などのエネルギー活用に費用をかける方が得策だとの判断のようです。
私は、人間が地球に住まわせてもらっている、住む場所をお借りしていると思っています。
家だって借りて返す時には原状回復しないといけないのに、地球をどんどん汚して、
後始末を次やその次の世代に任せようとしている今の風潮はいただけません。
日本は一体どうしてしまったのでしょう。
[2014/03/15 18:21] URL | Miki #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
日本の国民のほとんどは、電力会社に操られたメディアに洗脳された自己を持たぬ人型の生命体です。
流行の出来事には関心ありますが、時間が経てばすぐに風化してしまいます。
こんな恐ろしい事が進行しているのに、ほとんどの人が忘れて暮らしています。
いつまでハイリスクな原発に頼るのでしょう。
良く聞く言葉は「原発がないと経済が維持出来ない」
そもそもそういう程度の低い問題ではないのですがね。
今の自分達の生活のために、未来の子供達を犠牲にする日本人。
最悪です。
いつか必ずこの田舎で自然エネルギーを活用した生活を提案していきたいと思っています。
頑張ります。
[2014/03/15 23:38] URL | Tetsuya Matsukawa(組長) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nativ1980.blog41.fc2.com/tb.php/1438-523373be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Tetsuya Matsukawa(組長)

Author:Tetsuya Matsukawa(組長)
日々の記録。

2014.5.3
故郷六ノ里にkedi cafeオープン。
次の目標は情報を発信し共感者を集め、その皆で協力して地域の活性化をはじめること。
たくさんの子供の声が響く田舎にしたい。

freeman
no nuke/with nature


パートナー
・patagonia

CATEGORY

MOVIE

SHIRAO POWDERRIDE
Shirao Freeride
SHIRAO SNOWLAMP
Forest and coffee
with GO OUT HANDLE.

HP LINK

このブログをリンクに追加する

COMMENTS+TRACKBACK

Comments<>+-
Trackback <> + -

RSS